FC2ブログ

HOME>神戸の神風シリーズ

俺と警官の深夜の職質2

※この物語は事実を下敷きにしたフィクションです。
実在の事件・団体・人物・実在の神風圭市さんとは何ら関係ありません。


93 神風圭市◆pS5bEf6292
お、まだスレ残ってたwww
保守サンクス!!

94 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
キタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!

95 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
戻ってキタ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(゚∀゚)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!

96 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
今北産業

97 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
>>96 まとめ見ろ。
第1話:俺と警察官との殺伐とした会話を淡々と晒す
第2話:深夜、DQN暴走族がうるさかったので華麗に退治してきた
第3話:俺と警官の深夜の職質1

愛すべき馬鹿。
ジョジョ立ちの人、浪速のシューマッハ、関東のハインリッヒとは別の人。
神戸の神風と名乗っているあたり、関西(兵庫県の人)っぽい。
2010年10月現在24歳。
女性で、163cmのガチムチ体型、毎回男性に間違えられている。
顔は谷亮子似だと自称しているが、事実かどうかは一切不明である。

今回は夜中に>>1がコンビニ行った帰りに職質に遭う話。

98 神風圭市◆pS5bEf6292
>>97 分かりやすいまとめありが㌧
毎回感謝。


99 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
前回までのあらすじ書こうと思ったけど>>1がコンビニしか行ってない件

100 神風圭市◆pS5bEf6292
J( 'ー`)し「>>99ごめんね、カーチャン遅筆で書き溜めてなくてごめんね…」
えーと…



ピザまんでおっぱいやったところまでだっけ?

101 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
吹いた

102 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
>>1さん早く

103 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
だいたいあってる

104 神風圭市◆pS5bEf6292
続き
ピザまんをもっしゃもっしゃと完食した俺は、遠回りして帰ることにした。
MDプレーヤーで坂本九の「上を向いて歩こう」を聞いて歩く。
聴いてるうちにホント涙出てきちゃって上向いて歩いてた。
深夜に聴くしんみりした曲は精神的にクる。
別に悲しいことなんかないのに。

105 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
>>1の聴く曲は古い件

106 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
(;´∀`)…うわぁ…

107 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
( ^ω^)古いお

108 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
>>1が24歳の割には選曲がかなり古い件

109 神風圭市◆pS5bEf6292
>>105->>108
ばっきゃろー古きよき名曲になんて事を!!
臓物をぶちまけろ!!

続き
上向いて歩いてると丁度交番前に差し掛かった。
そしてタイミングよく警官とカチ合った。

【けいさつかん は こちらのようす を うかがっている!!】

そりゃそうだ、怪しげな黒服が上向いて歩いてんだから。

110 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
>>109 自分で怪しいって認めてんじゃねーかwww

111 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
怪しすぎるwww

112 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
警官「不審者や…」

113 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
やっちまったなーwww

114 神風圭市◆pS5bEf6292
【けいさつかん は うえをむいてあるいてた あやしげなくろふく に こえをかけた!!】

警官「ちょっと君…」
俺「あああああああああ!!」

俺は上を向くのをやめて全力で逃げ出した。
だっておまわりさん怖いんだもん。


115 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
逃wwwwwwwwwwwwwwwげwwwwwwwwwwwwwwwるwwwwwwwwwwwwwwwなwwwwwwwwwwwwwww

116 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
逃げたwww

117 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
逃亡者ww

118 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
余計怪しいわwww

119 神風圭市◆pS5bEf6292
職質なんてもうまっぴらごめんなんだよ。
毎回毎回精神攻撃食らうの辛いんだよ…
俺の乙女のハートはガラス製なんだよ、そっとしといてくれよ…
そんな思いを爆発させながら俺は夜の町を駆け抜ける。

警官「待て!!こらっ!!」
俺「待てと言われて待つ馬鹿はいない!!」
警官「待てったら!!」
俺「だが断る」


120 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
コントかwww

121 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
だが断るwwwwwwwwwwwwwww

122 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
腹イテーヨwww

123 神風圭市◆pS5bEf6292
結果から言うと俺は捕まった。
両足に2kg(1kg×2個)のリストウェイトを装備したのが今回の敗因だ。
短距離は速いんだが長距離は駄目だ。
あれは無理だ。


124 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
あーあwww

125 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
警官(何で逃げたんだこいつ…?)

126 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
ちょwww足遅いwww

127 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2kgの重りをつけたらそりゃ重いわなwww

128 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
バカスwww

129 神風圭市◆pS5bEf6292
転ばされて腕すりむいたし、超痛い。
俺が何したって言うんだよ…
慰謝料払えよな

そんで交番に連れて行かれて質問責め


130 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
>>129 いや、お前が逃げたからだろwww

131 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
神戸の神風足遅ぇwww

132 神風圭市◆pS5bEf6292
警官「まず、お名前は?」
俺「オー、ニホンゴワカラナイアルヨー」
警官「What is your name?」

ちっ、英語で喋ってきやがった。

俺「…」
警官「簡単な英語も分からないんですか?」
俺「か、関西弁なら少々」
警官「ほな早よ名前言えや」
俺「る」
警官「る?」
俺「ルパ~ン三世」
警官「ふざけんのも大概にしぃや」

怒られた(´・ω・`)

133 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
警官ノリ良すぎwwwwwwwwwwwwwww

134 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
わろす

135 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
警官www

136 神風圭市◆pS5bEf6292
警官「お名前は?」
俺「ああ…ガムやるよ」

たまたまパーカーのポケットにガム入ってたから手渡した。

警官「そりゃどうも。で、な・ま・え・は?」
俺「人に名前を尋ねるときはまず自分からだと」
警官「伊賀(仮名)です。はい、あなたの名前をどうぞ」
俺「神戸の神風です」
伊賀「神戸の…何さん?」
俺「神風です」
伊賀「神風さんね」
俺「偽名ですけどね!!(ニコッ)」
伊賀「自分ホンマしばくぞ?」


137 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
何でいきなりガム渡すんだよwww

138 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
あっさり偽名に騙される伊賀www

139 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
伊賀バカスwww

140 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
ここから>>1のワールドが始まる…!

141 神風圭市◆pS5bEf6292
どうしよう、警官伊賀がこっち見てる。
ガン見だ。
次ボケたら刺される。

俺「…〇〇です。惚れんなよ!!」
伊賀「惚れません。はい、〇〇さん…偽名ですか?」
俺「いえ、今度こそ本名です…」
伊賀「あーそう」

疑われた(´・ω・`)


142 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
偽名言うから疑われるんだろwww

143 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
警官ノリ良すぎwww

144 神風圭市◆pS5bEf6292
伊賀「職業は?」
俺「必殺仕事人です」
伊賀「必殺仕事…おい」
俺「書いちゃった?調書に書いちゃった?ブフッ」
伊賀「ふざけないで下さいwww」

あれ、伊賀ちょっと笑ってる。
伊賀面白い奴だなwww


145 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
伊賀wwwwwwwwwwwwwww

146 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
伊賀wwwwwwwwwwwwwww

147 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
書いちゃったwwwwwwwwwwwwwww

148 神風圭市◆pS5bEf6292
俺「販売業だよ」
伊賀「販売業?何を販売してるの?」
俺「主に豆腐」
伊賀「主に豆腐って何ですか?怪しいな…」
俺「スーパーの店員だよ。パートで悪かったな」
伊賀「フリーター…と」
俺「ああ、この国ではそうとも言うね」
伊賀「お前何人やww」

伊賀ついにツッコんだwww

伊賀「じゃあ本題に入るけど、君何で逃げたの?」
俺「銭形のとっつぁ~んが追いかけてくるからつい…」
伊賀「ブフッww」

伊賀、ちょっと吹いたww

俺「あとその中途半端な標準語とかやめて下さい。不愉快なので」
伊賀「君何で逃げたん?」
俺「あ、やっぱ標準語でいいや」
伊賀「おいコラ!」(机を叩く)
俺「スンマセンでした。関西弁でお願いします」


149 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
伊賀怒ったwww

150 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
伊賀キレたwwwwwwwwwwwwwww

151 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
>>1ふざけすぎだろ…

152 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
>>1弱すぎwww

153 神風圭市◆pS5bEf6292
俺「いや、実はもう何度も職質に遭っててもう嫌だなと思いまして…」
伊賀「だからって自分逃げることないやろ?」
俺「そうですよね、でもほらやっぱり追われたら逃げたいというか…」
伊賀「あのなぁ…」
俺「はいm9( ゚Д゚) ドーン!」

ダッシュで逃げだそうとする俺!
だが伊賀の反応の方が早くて右腕掴まれた。
バタバタもがく俺に伊賀は言い放つ。

伊賀「だから何で君今逃げ出そうとしたんや?ええコラ!!」
俺「ああああああああああああああああああああ!!」
伊賀「しょっぴくぞ!!」
俺「もうしょっぴいてますやん!!交番に!!」


154 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
警官「しょっぴくぞ」

こwwwれwwwはwww

155 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
>>1「もうしょっぴいてますやん!!交番に!!」
>>1「もうしょっぴいてますやん!!交番に!!」
>>1「もうしょっぴいてますやん!!交番に!!」

鼻水吹いた

156 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
>>1のツッコミがwwwwwwwwwwwwwww

157 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
ワロリンヌwww

158 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
警官「しょっぴくぞ」

これは流行るwww

159 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
怖いwwww

160 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
大ピンチwww

161 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
>>1「もうしょっぴいてますやん!!交番に!!」

>>1の悲痛な叫びが深夜の交番内に炸裂する!!
神戸の神風職質事件www

162 神風圭市◆pS5bEf6292
伊賀「お前やっぱり何か隠してるんちゃうんか!?」
俺「隠してませんて!!」
伊賀「ほな何でにげんえん!!」

伊賀噛んだ

俺「に、日本語でお願いします。プークスクス」
伊賀「自分ホンマ腹立つなwwww」

163 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
噛んだwwwwwwwwwwwwwww

164 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
伊賀wwwwwwwwwwwwwww

165 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
伊賀ドジっ子www

166 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
肝心なトコで噛んだwww

167 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
伊賀モエスwww

168 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
伊賀「なん…だと…」

169 神風圭市◆pS5bEf6292
俺「まあ、ある意味隠してるっちゃ隠してますけど」
伊賀「何や?何かあるんか?」

両足に2kg(1kg×2個)のリストウェイトを装備してるところを見せる。

俺「いやー流石に重りつけて全力で走るのはきついっすわーwww」
伊賀「君すごいなwww重りつけてる割に結構素早いなwww」
俺「ところで知ってます?警察官の装備って全部でおよそ4kgなんですよ」
伊賀「へぇ。4kgもあるんか」
俺「ちょwww何で本職の人が知らないんすかwww」
伊賀「興味ないもん」


170 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
ちょwww

171 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
興味ないもんってwww

172 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
意外と素早い>>1wwww

173 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
世間話しとるwww

174 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
すごい無駄知識www

175 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
明日使えない無駄知識wwww

176 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
>>1( ・∀・)つ〃∩ ヘェーヘェーヘェー

177 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
トリビアの泉www

178 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
バカスwww

179 神風圭市◆pS5bEf6292
伊賀「ちょっと身分証か何か持ってる?」
俺「ところでカツ丼は出ないんですか?」
伊賀「店開いてへんわアホwwww」
俺「ちっ」
伊賀「催促すなwww」
俺「(ニコッ)」
伊賀「笑うなwwwそしてさり気無く肩叩くなwww」

180 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
bkkwww

181 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
馬鹿www

182 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
全  開  馬  鹿

183 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
催促しちゃったwwww

184 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
>>1キモカワイイwww

185 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
伊賀のツッコミがwww

186 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
声出してワロタwww

187 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
それにしてもこの伊賀、ノリノリである

188 神風圭市◆pS5bEf6292
俺「あーハイハイ、身分証ね」

俺、TSUTAYAの会員証出す。

伊賀「おいwww」
俺「いっけね、これじゃねーや」

俺、アニメイトのカードを出す。

伊賀「それ違うwww」
俺「やっべ」

俺、遊戯王カード出す。

伊賀「何で遊戯王カード持ち歩いとんねんwww」
俺「もうやめてー!俺のライフはもう0よー!!」
伊賀「( ゚∀゚)・∵. グッハッ!!」

伊賀、遊戯王知ってたwww


189 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
遊戯王www

190 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
遊戯王カードwww

191 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
警官と漫才する>>1が真の遊戯王www

192 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
知っとるんかいwww

193 神風圭市◆pS5bEf6292
ごめ、ちょっと席外すから保守お願い。

194 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
工エエェェ(´д`)ェェエエ工

195 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
早く帰ってきて

196 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
ミ・д・ミ ホッシュホッシュ
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://paradox07.blog68.fc2.com/tb.php/141-e2bb9095

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】