FC2ブログ

HOME>神戸の神風シリーズ

俺と警官の深夜の職質3

※この物語は事実を下敷きにしたフィクションです。
実在の事件・団体・人物・実在の神風圭市さんとは何ら関係ありません。


まとめとか。

第1話:俺と警察官との殺伐とした会話を淡々と晒す
第2話:深夜、DQN暴走族がうるさかったので華麗に退治してきた
第3話:俺と警官の深夜の職質1
俺と警官の深夜の職質2

全 開 馬 鹿 。
ジョジョ立ちの人、浪速のシューマッハ、関東のハインリッヒとは別の人。
神戸の神風と名乗っているあたり、関西人(兵庫県の人)っぽい。
2010年10月現在24歳。
女性で、163cmのガチムチ体型、毎回男性に間違えられている。
顔は谷亮子似だと自称しているが、事実かどうかは一切不明である。

今回は夜中に>>1がコンビニ行った帰りに職質に遭う話。

197 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
まだかなー

198 神風圭市◆pS5bEf6292
>>197 呼んだかな?( ー`дー´)

199 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
デタ━━━━━━━━m9( ゚∀゚)人(゚∀゚ )9m━━━━━━━━!!

200 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
デタ━━━゚(∀)゚━━━!!

201 神風圭市◆pS5bEf6292
お待たせお待たせっ!
続き投下。

伊賀「お前なぁwwwそれ言いたかっただけちゃうんか?www」
俺「(´・ω・`)ウヒッ」
伊賀「ええから早よ身分証出せ。それで許したるから」
俺「だが断る」
伊賀「自分ちょいちょい腹立つなぁ」(笑顔で机バァン!)
俺「Σ(´∀`||;)びくぅっ!!」
伊賀「そもそも逃げるってことは何かやましいことあるって事やで?」
俺「盗んだバイクで轢き殺したい年頃なんですよ…」
伊賀「ぐっ…轢き殺したら犯罪やぞ?www何や、自分そんな手錠欲しいんか?www」

【けいさつかん、いがは わらいを ひっしで こらえているようだ】

俺「丁重におとっ、おことっ…おとこわりだ」
伊賀「ぶほっ!!」

【けいさつかん、いがは ついに ふきだした】

伊賀「噛んどるやないかwww」


202 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
ここでまさかの尾崎豊www

203 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
轢き殺しちゃらめぇぇぇぇぇ!!

204 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
伊賀のキレ所がおかしいwww

205 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
>>1は断りすぎwww

206 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
尾崎豊というより汚崎豊や…

207 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
>>206 誰がうまいこと言えと…

108 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
盗んだバイクでwww轢き殺すwww
罪の上塗りwwwwwwwwwwwwwww

109 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
走り出すどころが轢き殺しちゃうのが>>1

110 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
余計疑われるwwwwwwwwwwwwwww

111 神風圭市◆pS5bEf6292
俺「仕方ない…免許証でいいですかこの野郎」
伊賀「何で上から目線やねんお前…早よ出せや」
俺「こいつはくせぇー!!犯罪者の臭いがプンプンするぜぇー!!」
伊賀「あ?」
俺「いや、知らないならいいです…」


112 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
無理くりジョジョネタねじ込むなwww

113 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
伊賀はジョジョ知らないのかwwww

114 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
ジョジョは知らなかったwww

115 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
強引にネタねじ込んだwww

116 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
無茶しやがって…

117 神風圭市◆pS5bEf6292
俺、免許証出す。
テラ素直。
伊賀、俺の免許証をさっと奪い取る。

俺「な、何をするだァー!!」
伊賀「身元確認や。名前分からんと調書とか書かれんやろ?えーっと…〇〇さんやな?」
俺「そういう君はジョナサン・ジョースター」
伊賀「伊賀やwww覚えろやwww」

118 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
しかしこの>>1、ノリノリである

119 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
伊賀も律儀にツッコんでるwww

120 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
>>1のワールドに拍車がかかってきたwww

121 神風圭市◆pS5bEf6292
伊賀「ところで下の名前が〇〇になってるけど…」
俺「それが何か?」
伊賀「まさかとは思うけど君女性か!?」
俺「お前がそう思うんならそうなんだろうな。お前の中ではな」
伊賀「いやいやいやいやちょっと待って」
俺「チン子はついてませんが」
伊賀「マジか君!?」

傷付いたお( ^ω^)


122 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
だからチン子言うなwww

123 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
チン子www

124 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
あーあwww

125 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
どんだけ男らしい外見してんだよ>>1は…

126 神風圭市◆pS5bEf6292
俺「あ、傷付いた。今最高に傷付いたよ」
伊賀「いや、まさか女性だとは思わんかった…」
俺「君がッ!!泣くまで!!殴るのをやめないッ!!」

ここで俺盛大に反る。
伊賀、ちょっとビクっとする。

俺「…シバくで?」(最高の笑顔)
伊賀「…すまん」


127 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
反るなwwwwwwwwwwwwwww

128 神風圭市◆pS5bEf6292
俺「皆こぞって俺を男性だと勘違いしやがる…」
伊賀「ホンマすまんって!!」
俺「ごめんですんだら警察いらんわァー!!」

(バァーンッ)
ここでジョジョ立ち。

俺「UUURRRRYYY!!」
伊賀「うわぁぁ!!」


129 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
カオスwwwwwwwwwwwwwww

130 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
全 開 馬 鹿

131 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
ただのキチガイじゃねーかwwwwwwwwwwwwwww

132 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
>>1「ごめんですんだら警察いらんわァー!!」
>>1「ごめんですんだら警察いらんわァー!!」
>>1「ごめんですんだら警察いらんわァー!!」

真理だwww

133 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
>>1「ごめんですんだら警察いらんわァー!!」

声出してワロタwww

134 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
伊賀はとんでもないものを誕生させてしまったようだな…

135 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
もうやめろwww腹筋崩壊するwww

136 神風圭市◆pS5bEf6292
交番内に静寂が流れる。

俺「いや、俺もね…ちょっと言い過ぎたと思うよ。紛らわしいカッコしてるし、一人称俺だしさぁ…」
伊賀「…」
俺「でもね!!毎回毎回職質されて驚かれると俺のガラス製の乙女のハートがクラッシュするわけ」
伊賀「ああ…うん…」
俺「だからおまわりさん見たら思わず逃げ出したくなっちゃう癖というのがあってですね…」
伊賀「失礼ですが、通院歴はありますか?」

傷付いたお( ^ω^)


137 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
ガイキチ認定www

138 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
伊wwwwwwwwwwwwwww賀wwwwwwwwwwwwwww

139 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
伊賀テラ冷静wwwwwwwwwwwwwww

140 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
まさかの通院歴www

141 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
全 開 馬 鹿 wwwwwwwwwwwwwww

142 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
疑われてるwww

143 神風圭市◆pS5bEf6292
俺「通院歴はありませんが対人恐怖症です」
伊賀「楽しそうに喋っとるやないかwww」
俺「カツ丼マダー?」
伊賀「ドラマの見過ぎやwww自分で食え!!」
俺「取調べ中に容疑者に飲み物を出すことはあっても、食べ物を出すことはないんですよね。そんな事したら容器や箸が凶器として使われる可能性があるし、警察側の利益誘導として供述書の中身を否定されかねない」
伊賀「よう知っとるなwww自分ホンマは頭ええやろ?」
俺「ここは茶も出ないのか」
伊賀「だから催促すなwww」


144 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
また1つ無駄な知識が…www

145 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
バーローwww

146 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
バーローwwwwwwwwwwwwwww

147 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
逆コナンwww

148 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
明日も使えない無駄知識www

149 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
伊賀と息ぴったりだなwwwwwwwwwwwwwww

150 神風圭市◆pS5bEf6292
その後女性がこんな時間に出歩いたら駄目だとか説教喰らった。
面白く無いので省略。

伊賀「もう逃げんなや?ちゃんと職質は受けた方が早よ済むで?」
俺「でも職質は任意なんですよね。法的効力はない」
伊賀「お前ホンマところどころむかつくなwww」
俺「(ニコッ)」
伊賀「だから笑うなwwwさり気無く肩叩くなwwww早よ帰れwww」
俺「俺は何度でも帰ってくるぞジョナサン・ジョースター」
伊賀「だから誰やねんwwwジョナサンて」
俺「ジョジョの奇妙な冒険っていう漫画は名作ですから一度は読むことをおすすめします」
伊賀「薦めんなwww」

151 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
なにこれなごむwww

152 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
仲良くなってるwww

153 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
伊賀www

154 神風圭市◆pS5bEf6292
伊賀「送っていこうか?」
俺「近所の人からあらぬ疑いをかけられそうだから結構です。自分で帰ります」
伊賀「本当チョイチョイ嫌な言い方するな自分wwwもう夜に出歩くなや?」
俺「あ、はい。すいませんでした」

155 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
ほのぼのwww

156 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
あらぬ疑いwwwwwwwwwwwwwww
おまえが言うなwww

157 神風圭市◆pS5bEf6292
そんなこんなで俺の深夜の散歩は終った。
なんか空しさだけが残ったような気がしなくもなくなくない。
まあ、面白いから作った所もあるが、会話とかやり取りは9割本当のことだ

こんな馬鹿馬鹿しい話に付き合ってくれたおまいらありがとう。

お前らは、無茶すんなよ…


158 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
腹筋いてぇwww

159 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします


160 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
>>1(゚д゚ )乙 これは乙じゃなくてポニーテールなんたらかんたら

161 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします◆pS5bEf6292
咲かしてナンボの魂の華 打ち上げろ
ビリビリ Monster Explosion!!


162 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
>>161 ちょwww

163 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
>>161 また酉消し忘れとるwwww

END.
スポンサーサイト



この記事のトラックバックURL

http://paradox07.blog68.fc2.com/tb.php/143-03da873a

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】