FC2ブログ

HOME>100のお題その1

079:欺瞞

欺瞞:ぎまん
あざむくこと。だますこと。
また、戦争に使うミサイルの技術の世界でも「欺瞞」という言葉を使う。
たとえば、ミサイルから逃げる飛行機が囮を発射し、ミサイルをその囮のほうに命中させて飛行機自体は助かる、といった意味。
この場合、その囮のことを欺瞞と言う。
悪い意味で使う場合が多いが、全部が全部悪い意味という訳ではない。

【079:欺瞞】

民話ファイルNo,37
「弘法大師空海伝説」より【あとかくしの雪】

むかしむかし。
びんぼうな ひとりぐらしの あしのふじゆうな おばあさんのいえに、ふゆの さむいひのゆうがたに
ひとりの おぼうさんが やってきて、いいました。

「ひとばんだけ わたしをとめて くれませんか?」

おばあさんは こころよく おぼうさんを とめてあげるのですが、
なにも たべさせるものが ありません。
しかたなく おばあさんは となりのいえの ダイコンを 1ぽんぬすんできて、
やいて おぼうさんに たべさせました。
あしのふじゆうな おばあさん だったので、すぐに おばあさんだとわかる あしあとが のこりました。
しかし、おぼうさんは やさしいおばあさんの もてなしに かんどうしたので、
そのよる おぼうさんは おばあさんの あしあとをけすため ふしぎなちからで ゆきをふらせました。
おぼうさんは こうぼうだいし という えらいおぼうさんだったのです。

END.
スポンサーサイト



この記事のトラックバックURL

http://paradox07.blog68.fc2.com/tb.php/155-9ddf9b6b

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】