FC2ブログ

HOME>100のお題その1

084:針ねずみ

現代版天岩戸伝説。

【084:針ねずみ】

アメノウズメ「天照、いい加減に出てきてくださいよ」

天照「いーやーだー」

アメノウズメ「駄々っ子かあんたは」

天照「いや、そもそも出て行く意味が分からない」

アメノウズメ「あんたがいないと世界が真っ暗で何も見えやしないんですよ」

天照「すこぶるどうでもいい」

アメノウズメ「仕事しろ」

天照「嫌だ。私新世界のニートになる」

アメノウズメ「このやろう…」

天照「大体私が引き篭もりになったのってスサノオのせいだかんね。あいつ人ん家の屋根に穴を開けて、そこから皮を剥いだ馬を落とし入れるとかマジ狂ってるわー」

アメノウズメ「たしかにそうですが」

天照「もうね、私トラウマ。おかげで大好きな馬刺し食えなくなったしマジ勘弁」

アメノウズメ「だからと言って100年も引き篭もる事ないでしょう。ほら、ドア開けてくださいよ」

天照「いーやーだー」

アメノウズメ「無理矢理開けますよ!?」

ガッ グイッ ズズズッ…

天照「レディの部屋のドアこじ開けるとかマジありえない!!」

ブンッ

ミシュランッ

アメノウズメ「おぐりっ!!」

アメノウズメ「うーん、困った。ドアに手を突っ込んで引こうとしたら隙間から針ねずみ投げつけられるし…」

天照「ハァハァ…危ない所だった…」

アメノウズメ「そもそも何で部屋に針ねずみがあったんだよ…」

天照「それは神のみぞ知るセカイ」

アメノウズメ「誰がうまいこと言えと」

天照「とにかく私はこの部屋から出るの嫌です」

アメノウズメ「昼か夜かまったくもって分からないじゃないですか」

天照「ニートにとっては昼だろうが夜だろうが一向に関係のない話だ。他を当たってくれ」

アメノウズメ「ちゃっかりニート生活満喫するんじゃねぇよ。いいからとっとと出てこい。出ないと目玉をほじくるぞ」

天照「私はまっくろくろすけか。しかも表現がグロい」

ブンッ

メメタァ


アメノウズメ「ペプシ!!」

アメノウズメ「天照がまた針ねずみを…って違う!!これウニだ」

天照「ニヤリ」

アメノウズメ「地味な攻撃やめてくださいよ…これ意外とメンタルにくる…」

天照「大体、私が外に出て働くメリットが分からない。働くことは社会貢献というけれど、働けど働けど給料は上がらないし、誰も感謝してくれない。それどころが今や日本はやれ増税だやれ都条例改正案だちんこで障子破りだと悪法ばかり作ってやがる。やれやれだぜ」

アメノウズメ「だからと言って引き篭もっててもメリットなんて無いでしょう?」

天照「そうだね、私のやってることはただの現実逃避かもしれない。政治家からしたらニートが滑稽に映るのかもしれないな。故に、ニートが何故引き篭っているのか分からないと」

アメノウズメ「ええい、御託はいい。早く出てこい」

ガッ

天照「駄目って言ってるだろ!黙って聞け!!」

ブンッ

モクギョッ


アメノウズメ「微糖っ!!」

アメノウズメ「今度は針ねずみと見せかけて栗のイガ投げやがったよこのファッキンアマド畜生…何でトゲトゲした物投げつけるの…?」

天照「アマノ…アメノ君」

アメノウズメ「今どさくさに紛れてアマノ君って呼ぼうとしたよね。キャイーンのメガネの方の」

天照「アメノ君、世の中のニートたちはただ自分を守ってるだけに過ぎないんだよ。そう、まるで針ねずみのように」

ブンッ

ブッタ


アメノウズメ「パパスッ!!何なの、恨みでもあんの?」

天照「日本人を動物に例えるとそれは針ねずみに酷似していてな。アマノ君、ハリネズミ防衛論って知ってるか?」

アメノウズメ「とうとうアマノ君って呼んじゃったよド畜生」

天照「動物のハリネズミは、普段は人や動物に積極的に危害を与える存在ではないが、肉食獣などに襲われると身体を丸めて体表にある針を広げ、大きな音を出して身を守るという性質がある。それになぞらえて、日本の防衛の在り方を語る際に、自己防衛のためにのみ武器を使い、他国を攻撃することは無いという理想論としての位置付けで使用されていたのだよ」

アメノウズメ「言いたい事はそれとなく分かりましたが、いい加減出てこいこのファッキンニート」

ブンッ

パックマン


アメノウズメ「バクマン!!」

アメノウズメ「くそー…何かにつけて針ねずみを投げつけやがる…」

アメノウズメ「何か…何か天照を部屋から出す方法はないのか…?」

アメノウズメ「そうだ!!いい方法を思いついたぞ」

ゴソゴソ…

天照「おや、アマノ君が静かになったな」

天照「まああいつはうるさいからな。静かな方が楽でいい。これで思う存分ネト充(ネット上で充実すること)できるぞ」

カチカチッ

【ニヨニヨ動画 天照が引き篭もったので踊ってみた アメノウズメ】

天照「おやなんだこれは」

カチカチッ

アメノウズメ『イエーイ天照ちゃん見てるー?』

天照「うわコイツもニヨ厨だったのか…」

アメノウズメ『天照ちゃんが出てこないから、ニヨニヨ動画の皆で歌って踊ってみたよーYeah!』

天照「うわーだっせー」

アメノウズメ『部屋から出てきたかったらいつでも出てきていいからねー』

天照「そうだコメント書き込んでやろ。pgr…と」

カチカチッ

アメノウズメ『それじゃあ歌いまーす。あせーの♪』

ドンチャンドンチャン♪

アメノウズメ『神降臨Yeah!』

ドンチャンドンチャン♪

アメノウズメ『よっこの小顔美人!』

ドンチャンドンチャン♪

アメノウズメ『今引き篭もってるのはツンデレで言うツンだよね?』

ドンチャンドンチャン♪

アメノウズメ『ゆるふわ愛され系!!』

天照「部屋の外から楽しそうな声が聞こえる…」

アメノウズメ「やっべーマジ楽しい!!」

天照「リア充許すまじ!!ぶちころーす!!」

ガチャッ バァン!!



アメノウズメ「…その後天照がどうなったかって?もちろん天照は充実してるとまではいかないけどしっかり働いてるよ。ちなみに政治家のスサノオは国民からフルボッコにされて今じゃただの小汚い無職のおっさんになってる」

アメノウズメ「え、僕はどうなったかって?それは…」

天照「アマノーアマノー!!一緒にお風呂はいろー!!」

アメノウズメ「紹介するよ、僕の嫁の天照」

天照「アマノ、さっきから一体誰に向かって話しかけてんの?ニヨ厨?」

END.
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://paradox07.blog68.fc2.com/tb.php/166-1b4f9ab8

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】