FC2ブログ

HOME>漫画とか

「そんな発注で大丈夫か?」「大丈夫、大問題だ(ドヤ顔)」

本当の本当にお久しぶりの漫画です。
初めての方は初めまして。
わたくし、神風圭市(かみかぜけいいち)と申します。

「お前の長ぇ前置きはいいんだよ!!こまけぇことはいいんだよ!!」って人は【続きを読む】からどうぞ。

さて。
ここ半年かそこらの間に仕事を掛け持ちするようになりまして。
月(スーパー)・火(スーパー)・水(警備)・木(警備)・金(スーパー)・土(スーパー)・日(スーパー)仕事という過激でハードな生活を送るになってしまいました。
(ほぼ)年中無休です。
そろそろ過労死するんじゃないでしょうか?
大丈夫、倒れるまで問題ない。

うん、大丈夫…大丈夫…

↓クリックで拡大…するんじゃないかなぁ…(他人事)

聞いてないよおやっさん…



【おまけ】
「風が吹けば桶屋が儲かる」ということわざがある。
一つの事件が、めぐりめぐって意外なところに影響が出ることのたとえ。
また、見込みのないことを当てにすることのたとえで使われるのですが、確かこれ落語か何かで有名になったはず。

風が吹くと砂埃がたって目に入り失明する人が増える。
失明した人は三味線で生計を立てようとするから、三味線の胴を張る猫の皮の需要が増える。
猫が減るとねずみが増え、ねずみが桶をかじるから桶屋がもうかって喜ぶ。

といった話だったかと。
さて。
今回の東日本大震災による影響はダイレクトにスーパーを直撃、未だに商品が納入(入荷)されない、または時間がかかる、という事態に。
例えば、これ↓

ペットボトル狂走曲

500mlのペットボトル飲料。
これを先程のことわざ風に当てはめて言うと。

500mlのペットボトル飲料の中身は無事でも、容器(特にキャップ)やラベルを作ってる工場の大半が、東北地方で作っている為、商品が販売できない(工場が被災しているので作るに作れない)、すると当然数が少なくなる。
数が少なくなると稀少品となるため徐々に仕入れ価格が上がる、すると問屋さんが仕入れるのに時間がかかる。
そしてスーパーに入荷されるのが遅くなる。
結果、スーパーの店員が泣く。

客ってわがままだからね。
「あの商品がない、この商品がない」ってスーパーの店員に八つ当たりされる人もいるわけで。
「〇〇(商品名)がないのは何で!?」ってヒステリックにキレられても。
それはもうこっちが聞きたい。
スポンサーサイト



この記事のトラックバックURL

http://paradox07.blog68.fc2.com/tb.php/192-909cc24b

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】