FC2ブログ

HOME>書庫たん

兵庫の主な郷土料理


個人的備忘録。

http://www.rdpc.or.jp/kyoudoryouri100/

<いかなごのくぎ煮>
いかなごの幼魚を、醤油・みりん・砂糖・生姜などで甘辛く炊きあげたもので、出来上がった姿が曲がった「古釘」に似ていることからこの名前が付けられた。

<かつめし>
平皿に炊きたてのご飯を盛り、その上にビーフカツレツをのせ、ドミグラスソース風のタレをかけたもの。

<明石焼き>
元は「玉子焼き」という名称だった。
明石市発祥のたこ焼きなので明石焼きという名称に改められてしまった。
食べる時はソースではなく、だし汁につけて食べる。

<鯖寿司>
各地で名産とされることの多い鯖寿司だが、兵庫県でも明石・淡路地方にみられる。

<出石そば>
仙石氏が信州上田から出石の国替えの際にそば職人を連れたきたのが始まりと言われている。
山芋のとろろが薬味についてくるのが特徴。

<黒豆煮>
丹波地方の黒豆は、いくら煮ても皮が剥けないのが特徴。
お正月のおせち料理をはじめ、年間通して利用されている。

<ぼたん鍋>
猪肉を、白菜・人参・ごぼう・キノコなどの野菜と煮込んだ栄養価の高い鍋。
猪肉を薄切りにして大皿に盛りつけた姿が牡丹の花を思わせるところからこの名前が付けられた。

<松葉ガニ>
冬の香住のカニはズワイガニの雄…通称「松葉ガニ」と呼ばれているもの。
日本海沖で底引き網を使い捕獲された新鮮なカニは、煮るもよし・焼くもよし・生で食べるもよし。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://paradox07.blog68.fc2.com/tb.php/316-566d70bd

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】