FC2ブログ

HOME>その他の民話・伝説

リストの弟子




【リストの弟子】


『ハンガリー狂詩曲』などで知られる作曲家、ピアニストのフランツ・リスト。
そんな彼がとある田舎町に行った時のこと。
不思議な出来事がありました。
全く知らない女性が『リストの門弟』と名乗り、ピアノの独奏会を開いているというのです。
その夜のこと。
リストが宿泊しているホテルに、その女性が訪ねてきました。
勝手に『リストの門弟』を名乗っていたことを告白し、素直に謝罪しました。
その様子を見たリストは、彼女を責めるどころか彼女をホテル中に招き入れ、ピアノのある場所まで連れて行くと、独奏会の曲目を演奏させて幾つかのアドバイスをしてあげました。
そして、最後にこう言ったのです。

「これであなたは今日からリストの弟子です。堂々と名乗ってください」

と。


スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://paradox07.blog68.fc2.com/tb.php/344-7f2fd499

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】