FC2ブログ

HOME>Navy

(Navy)Blue? 1




*この物語はフィクションです。


誰も居ない螺旋階段から、話し声が聞こえる。

「前から訊きたかったけど、君は何故、死神になったの?」

Rarry(ラリー)は死神のNavy(ネイビー)に言う。

「なりたくてなった訳ではないのだが」

黒い特攻服を着た死神は、困ったような表情を浮かべる。

「聞きたいか?」

「うん、気になるね。是非聞きたい」

Rarry(ラリー)は頷いた。

―――それは、一瞬の出来事だった。

「はぁっ…はぁっ…」

Navy(ネイビー)は死神になる前は青島 藍羅(あおしま あいら)という名の青年だった。
青島 藍羅は人間を一人、殺して逃亡していた。

『警察は青島 藍羅を容疑者として捜査している模様です』

ふと、街角の電気屋に置いてあるTVから、ニュースの音声が流れていた。
ニュースキャスターが、青島の名を告げている。

「違う。あれは事故だったんだ!」

青島はうめくと頭を抱える。

「突き飛ばしたら、動かなくなっただけなんだ」

怖くなった。
だから逃げた。
街の片隅で、膝を抱えて震える。

「はっ…はぁっ…」

自分の呼吸音だけが煩く響いている。
警察官に追われた時、はずみで右足を骨折した。
鈍い痛みがじんじんと伝わってくる。
きっかけは、彼女を巡った争いから始まったのだ。
スポンサーサイト



この記事のトラックバックURL

http://paradox07.blog68.fc2.com/tb.php/352-1044f824

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】