FC2ブログ

HOME>Navy

(Navy)Blue? 4




*この物語はフィクションです。


自分という存在が消えるのが嫌だった。
他人という存在を消した下劣な人間のくせに。
死んだ後の世界ですら存在出来ないのは嫌だった。
他人の存在を奪った卑怯な人間のくせに。
だけど、消えるのが怖かった。

「そして俺は死神になったのだよ。
Navy(ネイビー)という名前をつけられて」

Navy(ネイビー)はフッと微かに微笑うと、何処か遠い目をして、空を見上げる。

「君が特攻服姿なのは、もしかして」

Rarry(ラリー)は言った。

「そう、死んだ時の姿そのままだったのだよ」

Navy(ネイビー)はゆっくり頷いた。

「ねぇ、Navy(ネイビー)。
人って悲しいね」

「そうだね。
人間には感情という訳の分からないものがあるから、様々な悲劇を生むのだね」

「でも、だからこそ」

Rarry(ラリー)はそこまで言って、沈黙する。

「どうしたのだ?」

Navy(ネイビー)は首をかしげる。

「何でも無いよ」

Rarry(ラリー)は言って、空を見上げたのだった。

END.
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://paradox07.blog68.fc2.com/tb.php/355-4d6f84de

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】