FC2ブログ

HOME>その他の民話・伝説

名人とは



室町時代に実在したと言われる剣豪のお話。

【名人とは】

室町時代に実在したと言われる剣豪、塚原卜伝(つかはらぼくでん)。
彼には晩年、極意を伝授しようと考えている弟子の一人がいました。

ある日のこと。
その弟子が道端につながれた馬の後ろを通ろうとしたところ、馬が突然後ろ脚を跳ね上げました。
弟子はとっさにサッと身をかわし、何事もなかったように歩き出します。
その様子を見ていた人々は流石卜伝の弟子だと褒め称えて噂したそうな。

どっこい。
その話を聞いた卜伝はがっかりして、その弟子に極意を授けることを止めてしまいました。
人々は不思議に思い、それならば卜伝ならどうするのかと暴れ馬をこっそりと卜伝の元へと連れて行きました。
そこに丁度卜伝が現れます。
すると、彼は馬からかなり距離を置いて歩き、こちらへと向かって来ました。
勿論、暴れ馬も周りに人がいないので暴れることはありません。
卜伝は言いました。

「跳ねた馬の脚を避けるのは確かに優れた技だ。しかし、馬の脚は跳ねるものだと分かっていれば、最初から近づかなければいい。それが名人というものだよ」


フェラーリ I 「跳ね馬」 の伝説 [DVD]
GPミュージアムソフト (2005-06-25)
売り上げランキング: 136852
スポンサーサイト



この記事のトラックバックURL

http://paradox07.blog68.fc2.com/tb.php/372-b898580f

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】