FC2ブログ

HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>その他の民話・伝説

人という字を書いて飲む




手のひらに「人」と書いて飲み込むと落ち着くというおまじないがある。
実はそれは囚人とそれを聞いた看守が流行らせたのが始まりとか。

【人という字を書いて飲む】
「おい、新人さん何をそんなに怯えている?」

「死刑を待つ人間が落ち着けるわけ無いだろ」

「罪状は何だ?殺しか?」

「そうだ。2人殺した」

「2人か。だからそんなに落ち着かないんだよ。俺は3人だ」

「何の関係がある?2人も3人も殺しは殺しだ。人は殺せても自分が死ぬのは誰でも怖い」

「お前は2人しか殺してないから怖いのさ」

「3人殺せば怖くないってのか?」

「3人も殺したら当然だという風になる。だけど、2人以下の奴は、2人しか殺してないのに…とやたらびびるのさ」

「だから、あんたは3人殺したのか?」

「そうだ。1人は何の恨みもなかったがな。お陰で今俺は落ち着いていられる」

「俺もあと1人殺していたら、落ち着いていられたのかなぁ」

「手に人でも書いて喰っちまえばいいじゃないか」

後に手のひらに「人」と書いて飲み込むと落ち着くというおまじないが広がったとか。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://paradox07.blog68.fc2.com/tb.php/389-2f49548a

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。