FC2ブログ

HOME>走り屋群像劇場『走り屋3rd+』

走り屋群像劇場『走り屋3rd+』


【走り屋群像劇場『走り屋3rd+』】

走り屋群像劇場『走り屋3rd+』 ACT8:地獄(中編)


BGM:「Ievan Polkka(イエヴァン・ポルッカ)」/フィンランド民謡

【トミノの地獄】
この世には触れてはいけないものが存在する。
西条八十が作った「トミノの地獄」がそれに当たる。
この詩は地獄を旅するトミノという少年を歌ったもので、内容も不気味である。
しかし、この詩で一番怖いのは声に出して読むことだ。
心の中で読む黙読であれば何の問題もないが、
声に出してこの詩を読むと「凶事」が起こる。

【トミノの地獄】
姉は血を吐く、妹(いもと)は火吐く、
可愛いトミノは宝玉(たま)を吐く。
ひとり地獄に落ちゆくトミノ、
地獄くらやみ花も無き。
鞭(むち)で叩くはトミノの姉か、
鞭の朱総(しゅぶさ)が気にかかる。
叩けや叩きやれ叩かずとても、
無間(むげん)地獄はひとつみち。
暗い地獄へ案内(あない)をたのむ、
金の羊に、鶯に。
皮の嚢(ふくろ)にやいくらほど入れよ、
無間地獄の旅支度。
春が来て候(そろ)林に谿(たに)に、
暗い地獄谷七曲り。
籠にや鶯、車にや羊、
可愛いトミノの眼にや涙。
啼けよ、鶯、林の雨に
妹恋しと声かぎり。
啼けば反響(こだま)が地獄にひびき、
狐牡丹の花がさく。
地獄七山七谿めぐる、
可愛いトミノのひとり旅。
地獄ござらばもて来てたもれ、
針の御山(おやま)の留針(とめばり)を。
赤い留針だてにはささぬ、
可愛いトミノのめじるしに。


最後の一行を読み終えるか終えない内にシンジが顔色を変えた。

「走二、声に出して読むなっ!!」

「えっ」

瞬間、シンジは力尽きたようにその場に崩れ落ちた。
シーンと不自然なほど静まり返る寺の中。
目の前には巨大な大日如来像がいて、シンジと走二を見下ろしている。
大日如来の前には不動明王様が坐っている。
また、大日如来様の右には阿弥陀如来様、左に釈迦如来様、さらに十一面観音様。
悪寒がして、走二はぶるりと震えた。
シンジはぐったりと横たわっている。

「おい、シンジ?」

冗談で脅かしてるのかと思い、軽くゆすってみるが、目を開けない。
シンジの顔にはおびただしいほどの汗が滴っている。
揺さぶる度に汗が溢れ落ちる。
さっき言ったシンジの言葉が脳裏をよぎった。

『もし俺に何か異常が現れた場合は太龍寺に駆け込めよ。あそこに俺の師匠がいるから』

最悪の事態が起こってしまったのかも知れない。
走二はシンジを抱えると、そのまま外に飛び出した。
後片付けをしている坊主たちはびっくりした顔で走二を見ている。
シンジの父親が異変を察して慌てて駆け寄ってきた。
走二は声を張り上げた。

「シンジが!」

「走二君、一体何をしてこうなった!?」

「わかんないっすよ!なんかお祓いしなきゃとか言ってシンジが本を持ってきたんすよ。で、マザーグースの本の隙間からこんなのが落ちて読んでたんです…」

走二は赤い幾何学模様の和紙をシンジの父親に手渡した。

「これは…」

「読み終わるか終わらないかあたりでいきなり『声に出して読むな!』ってシンジが叫んで、それで…」

「倒れたのか」

走二は黙って頷く。
シンジの父親は黙って溜め息をつき、首を横に振った。

「シンジは」

「俺じゃ救えんよ」

「へ?」

「シンジは普段は飄々としてるが、あいつああ見えても俺より倍以上霊感はある方でな。シンジが倒れたということはこいつは…」

「そんな…どうすれば」

「あいつ、倒れる前に何か言ってなかったか?」

「太龍寺に駆け込めって…」

「そうか。じゃ、頼む」

「頼むって」

走二は呆気に取られていた。
シンジの父親は真っ直ぐ走二を見つめている。

「シンジは、君を呪いからかばったんだ」

「かばったって…意味分かんないっすよ!」

「とにかく、シンジを太龍寺に連れてってくれないか」

真っ直ぐ見つめる瞳。
走二は後ずさる。

「後生だ。太龍寺に行けばなんとかなるかもしれん」

「うぅ…!」

走二は拳を握り締める。
意を決して走二はシンジを引きずると、愛車のミラジーノのドアを開ける。
助手席にシンジを乗せると、走二は運転席に座った。
何かよく分からないけど大変なことが起きている。
ピリピリとした空気が走二を包む。
エンジンを掛けると振り返らずにアクセルを踏み込んだ。

BGM:「p-type square」
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1197275


続く
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://paradox07.blog68.fc2.com/tb.php/438-6b0b29a1

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】