FC2ブログ

HOME>100のお題その1

038:すれ違い

嘘が人を救うのなら俺は嘘をつき続けようと思う。
真実が人を殺すというのなら、真実を隠蔽し続けようと思う。

【038:すれ違い】

「うん、少し仕事で遅くなる…ごめん」

もう何度こんな嘘をつき続けたのだろう。
妻は不満ひとつこぼさず、「あらそう」とだけ言うと、すぐに通話を終わらせた。
家に帰ると冷たい夕飯だけが取り残され、妻は妻で若い男とよろしくやっているのだろう。
どうでもいい。

俺にとって今一番魅力的なのは愛人の恵梨香であり、それが俺の生活の全てだった。
妻と別れる気はない。
つくづく最低だなとは思うが、だからと言って非難される覚えはない。
俺はそれだけ自己中な人間なのだから。

「あなた…仕事じゃなかったの?」

「お前…友達と同窓会じゃなかったのか?」

俺と妻とが街中のホテルで偶然すれ違った。
偶然? いいや、違うね。
妻も俺も心の何処かでこうしてすれ違うのを待っていたんだ。


さあ、波乱の幕開けだ。


END.
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://paradox07.blog68.fc2.com/tb.php/89-a1f73f90

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】