FC2ブログ

HOME>100のお題その1

039:時間

もし時間を遡ることができたなら。
分かっている、人生に「もし」も「たら」も「れば」もないことを。
だからこそ、今現在を大事に生きる。

【039:時間】

…いつの間にか眠っていたらしい。
カサカサと薬の包み紙をゴミ箱へと捨てに立ち上がる。
足取りはふらふらとしてかなり危なっかしい。
まあ、いつものことだが。

さて。
あれから5年が経ちました。
あれって何だと聞かれるとあれな訳だが。
1年前の俺はボロボロだった。
ロボじゃあない。
身体は至って元気で、車に轢かれても多分死なないガチムチ体型と定評のある俺だったけど。
心が、死んだ。

「死んでない」

俺の心は死んだのさ、と豪快に笑い飛ばして言うと、いつも皆は死んでいないぜ枯れてるだけだと俺の頭を叩く。
どっちにしろ一緒なんジャマイカって言うと、んなぁこたないとタモリさんしてくれる友。
いい奴じゃ結婚してくれ同性だけど。
あーいてて、頭痛い。
割れる割れるスイカか俺の頭はいーてててて。
5年前の事を思い出そうとするといつもこれだ。
時間が薬だっていうけれど、あの時の記憶は薄れる気配が全くない。
ないないない、発芽米。
1年前に、薬を飲む数は0になったけど。
…ていうかゴミ箱に投げ捨てたんだっけ。
やっぱり取っときゃ良かったかなとか思うあたり、俺は貧乏性なんだよなぁ。
ひとしきり「偽みつを」を堪能してから、俺は時計を見る。

「サザエさん症候群だ」

要するに明日仕事なんだよなぁ。
大きく伸びをして、呟いた。

「風邪薬の割にはこれ副作用強すぎやしないかね?」

久しぶりに、風邪を引きました。
まる。


END.
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://paradox07.blog68.fc2.com/tb.php/90-c8a5e595

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】